(最終更新日:2022-06-13 16:35:55)
  モリカワ ヒロユキ   Morikawa, Hiroyuki
  盛川 浩志
   所属   メディア学部 メディア学科
   職種   専任講師
■ 職歴/学内役職・委員
1. 2021/04~ 東京工科大学 メディア学部 メディア学科 専任講師
2. 2021/09~ 東京工科大学大学院 バイオ・情報メディア研究科 メディアサイエンス専攻 修士課程 専任講師
■ 専門分野
ヒューマンインタフェース、インタラクション, 知覚情報処理 (キーワード:人間工学)  Link
■ 著書・論文歴
1. 2018/11 論文  スマートフォンを用いた没入型立体視映像のスケーラブル変換とユーザ体験への影響  72(11),J201-J207頁 (共著) 
2. 2016/12 論文  簡易型HMDを用いた360度映像観察中のユーザの身体行動特性の分析 日本バーチャルリアリティ学会論文誌 21(4),4595-604頁 (共著) 
3. 2016/12 論文  現実空間での身体状況が仮想空間の接触感に与える影響 日本バーチャルリアリティ学会論文誌 21(4),617-625頁 (共著) 
4. 2016 論文  Effect of inter-lens distance on fusional limit in stereoscopic vision using a simple smartphone head-mounted display Electronic Imaging, Stereoscopic Displays and Applications XXVII pp.1-16 (共著) 
5. 2013/06 論文  シースルー型HMDを用いた微触感錯覚の呈示と評価 日本バーチャルリアリティ学会論文誌 18(2),151-159頁 (共著) 
全件表示(11件)
■ 学会発表
1. 2022/03/08 VRを用いたやり投体験システムの為の形状知覚特性の評価(映像表現・芸術科学フォーラム2022)
2. 2021/08/31 食いしばり行動での操作による仮想物体の重量感呈示(エンタテインメントコンピューティング2021)
3. 2020/07/21 THE EFFECT OF THREE DIFFERENT POSTURE COMPUTER WORKSTATION ON WORKING PERFORMANCE(International Conferences ICT, Society, and Human Beings 2020)
4. 2018/03/16 VR空間における視線入力に関する基礎的検討(第177回 ヒューマンコンピュータインタラクション研究会)
5. 2017/10/28 3D解剖モデルのスマートフォンを用いた複数人観察環境の検討(第26回日本コンピュータ外科学会大会)
全件表示(25件)
■ 取得特許
1. シミュレーション装置及びシミュレーション方法(第4906397号)
2. 感覚呈示システム及び感覚呈示装置(第5419100号)
3. 触錯覚呈示装置および触錯覚呈示プログラム(2014-71546)
4. 立体映像制作装置およびプログラム(第5505881号)
■ 所属学会
1. 2011/06 日本人間工学会
2. 2011/06 ∟ 第52回大会事務局長
3. 2014/01~ 日本コンピュータ外科学会
4. 2014/01~ ∟ 編集委員
5. 2021/08~2021/11 ∟ 第30回日本コンピュータ外科学会大会プログラム委員
全件表示(6件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2011~2013  触運動錯覚コンテンツの表現技術と評価 基盤研究(C) 
2. 2016~2017  HUDによるクロスモーダル感覚呈示と運転行動に対する有効性の評価 国内共同研究 
3. 2017~2019  クロスモーダル刺激による微触感錯覚のVRインタフェース応用に関する研究 基盤研究(C) 
4. 2017~2018  運転行動最適化を目指したクロスモーダルHUDコンテンツの評価 国内共同研究 
■ ホームページ
   盛川 浩志 | メディア学部 | 東京工科大学