(最終更新日:2023-01-27 16:10:52)
  アイノヤ タケオ
  相野谷 威雄
   所属   デザイン学部 デザイン学科
   職種   専任講師
■ 職歴/学内役職・委員
1. 1997/04~2014/04 デザイン事務所 ACaD
2. 2000/04~2003/03 武蔵野美術大学 基礎デザイン学科研究室 教務補助員
3. 2003/04~2007/03 武蔵野美術大学 工芸工業デザイン学科研究室 助手
4. 2007/04~2013/06 首都大学東京 システムデザイン学部 インダストリアルアートコース 助教
5. 2013/07~2020/03 首都大学東京 システムデザイン学部 インダストリアルアートコース 特別講師
全件表示(14件)
■ 専門分野
デザイン (キーワード:デザイン)  Link
■ 著書・論文歴
1. 2022/12 論文  施策に資する研究活動の取り組み−人間工学的視点からデザイン思考を活用した事例を通して− 人間工学 Vol.58(No.6,),252-259頁 (共著) 
2. 2022/06 論文  An Analysis of the Writing Japanese Characteristics of Left-Handed Calligraphers ~ Use as Infographics ~ International Conference on Human-Computer Interaction HCII 2022  (共著) 
3. 2022/06 論文  Consideration on Must-be Quality About ICT Tools International Conference on Human-Computer Interaction HCII 2022  (共著) 
4. 2022/06 論文  Proposal for Visualization of Affective Image in Three Regions of China International Conference on Human-Computer Interaction HCII 2022  (共著) 
5. 2022/06 論文  Proposal of the Warm Product for HSP/HSC International Conference on Human-Computer Interaction HCII 2022  (共著) 
全件表示(44件)
■ 学会発表
1. 2022/12/03 プロトタイピングを含んだコラボレーティブなデザインにおける創造的プロセス−デザイン系学生とエンジニア系学生の共創ワークショップの会話分析から−(第6回共創学会)
2. 2022/10/15 ものづくりの共創プロセスにおけるビジュアライズによる状況理解(第10回看護理工学会学術集会)
3. 2022/10/15 パネルディスカッション「看工連携による”ものづくり”」:視覚障害者のアイマークカメラ分析から分かった「見えることの活用」事例紹介(第10回看護理工学会)
4. 2022/10/15 月経周期に伴う体験がもたらす価値観や行動への影響-学生へのインタビュー調査の分析-(産業保健人間工学会)
5. 2022/09/20 ⾼齢者が⽣き⽣きと⽣活するためのモビリティ提案(令和4年度日本人間工学会アーゴデザイン部会主催 コンセプト事例発表会2022)
全件表示(36件)
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2006/07/11~2006/07/14 ドイツフォルツハイム大学でのカーフォーラム展示(ドイツ Pforzheim University)
2. 2007/04/17~2007/04/23 Milano Salone 2007 サテリテでの展示(ミラノ見本市会場(ニュー・フィエラ))
3. 2009/01/19~2009/01/25 imm cologne2009での展示(ドイツ ケルン)
4. 2011/09/30~2011/10/30 台北世界設計大展 TAIPEI WORLD DESIGN EXPO2011での展示(台湾)
5. 2011/10/20~2011/10/22 kaden project 2011(日本科学未来館) Link
全件表示(18件)
■ 講師・講演
1. 2011/08 中国美術学院でのデザイン授業
2. 2011/10 台湾Huafan大学 講義 Link
3. 2011/12 東京モーターショースマートモビリティーシティー内展示 柏の葉をテーマにしたスマートモビリティデザインWS
4. 2012/03/21 東京都環境局「環境講座」講師 Link
5. 2012/05 公益財団法人東京都中小企業振興公社 「産学連携デザインイノベーション事業2012」
全件表示(21件)
■ 取得特許
1. 2012/12/27 音声出力装置(特開2012-257049(P2012-257049A))
2. 2018/09/20 ドアシステム、およびドアシステムを用いた監視方法(特開2018-147452(P2018-147452A))
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2009/12~2020/03 kaden project (首都大学東京)
2. 2007/04/01~2011/03/31 イクイップメントデザイン(首都大学東京)
3. 2007/04/01~2013/05/31 デザインドローイングA、B(首都大学東京)
4. 2007/04/01~2013/05/31 トランスポーテーション デザイン(首都大学東京)
5. 2007/04/01~2013/05/31 基礎造形(首都大学東京)
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
●教育に関する発表
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(19件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2021 企業における中期経営計画の策定
2. 2020 農業用ロボットのデザイン
3. 2019 照度測定ロボットの開発
4. 2019 作業用冷却装置開発業務
5. 2019 遠隔環境での共創設計のためのツールデザイン
全件表示(12件)
■ 社会における活動
1. 2014~ 企業におけるブランド・デザイン経営に関するコンサルティング業務
2. 2017~ 実業団スポーツチーム「アランマーレ」の外部アドバイザー
■ 所属学会
1. 2010/11~ 日本バーチャルリアリティ学会
2. 2015/09~ 日本人間工学会アーゴデザイン部会
3. 2017~ 自動車技術会
■ 委員会・協会等
1. 2007/06/01~ 公益社団法人日本インダストリアルデザイン協会/JIDA 会員 Link
■ 受賞学術賞
1. 2022/03 人間工学コロキウム 人間工学コロキウム 優秀賞 (HSPプロダクト開発のためのデザインプロセス研究)
2. 2022/08 第35回日経ニューオフィス賞 東北ニューオフィス奨励賞 (プレステージ・インターナショナル秋田BPO横手キャンパス) Link
3. 2021/10 日本サインデザイン協会(SDA) 第55回日本サインデザイン賞 東北地区デザイン賞 (山形BPOパーク)
4. 2021/10 ADADA Japan 2021 ADADA Japan 2021 優秀発表賞 (「工業デザイン教育におけるハイフレックス型演習授業の実践報告」)
5. 2019 【JECA FAIR 2019】第58回 製品コンクール (一社)日本電設工業協会 奨励賞
全件表示(9件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2003/09~2004/03  [ I ]プロジェクト 企業からの受託研究  Link
2. 2003/09~2004/03  [ N ]プロジェクト 企業からの受託研究  Link
3. 2004/09~2005/03  [X]プロジェクト 企業からの受託研究  Link
4. 2004/09~2005/03  [I]プロジェクト 企業からの受託研究  Link
5. 2005/04~2006/03  T-Project 携帯マルチ・デジタル情報ツールの提案 企業からの受託研究  Link
全件表示(47件)