(最終更新日:2020-02-12 12:02:38)
  フトハシ トシヒロ   Futohashi Toshihiro
  太箸 俊宏
   所属   医療保健学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻
   職種   助教
■ 著書・論文歴
1. 2018/03 論文  朝食摂取者と学業成績の関連性 リハビリテーション教育研究 (第24号),234-235頁 (共著) 
2. 2017/03 論文  通所リハビリテーションを利用する生活期脳血管疾患 患者の排泄動作能力の維持・改善に寄与する要因(博士論文) 博士論文  (単著) 
3. 2016/03 論文  Remedial教育とAdvanced courseの併用による学習効果の検証 リハビリテーション教育研究 (第21号),164-165頁 (共著) 
4. 2015/10 論文  理学療法教育におけるPower pointを用いた教授法の問題点と課題の検討 Passive learningからActive learningへの移行・修得を視野に入れて 臨床福祉ジャーナル 第12巻,63-66頁 (共著) 
5. 2015/03 論文  3D教材を用いた解剖学実習事前学習の有用性の検討 リハビリテーション教育研究 (第20号),132-133頁 (共著) 
全件表示(17件)
■ 学会発表
1. 2019/10/05 理学療法学生の短期臨床実習における実習形態の違いが心理状態に及ぼす影響(第29回日本保健科学学会学術集会)
2. 2019/09/15 セラピストの増加は通所リハビリテーション提供体制の地域格差を解消するか(日本健康行動科学会第18回学術大会)
3. 2019/09/15 腹横筋の触察は可能か ~エコーを使った観察から~(日本健康行動科学会第18回学術大会)
4. 2006/12 Development of a patient simulation robot for manual muscle testing training(International conference on mechanics in medicine and biology 2006(ICMMB-15th))
■ 所属学会
1. 2013/04~ 日本公衆衛生学会
2. 2015/06~ 産業理学療法研究会
■ 受賞学術賞
1. 2019/09 日本健康行動科学会 大会長優秀発表賞 (セラピストの増加は通所リハビリテーション提供体制の地域格差を解消するか)
■ 資格・免許
1. 2003/05 理学療法士免許(第44263号)
2. 2005/03 社会福祉主事(任用資格)
3. 2018/09 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士養成施設教員等講習会修了