(最終更新日:2020-06-18 18:18:19)
  アベ シュウジ
  阿部 周司
   所属   応用生物学部 応用生物学科
   職種   助教
■ 職歴/学内役職・委員
1. 2010/04 独立行政法人 日本学術振興会 日本学術振興会特別研究員
2. 2011/11 独立行政法人 日本学術振興会 日本学術振興会特別研究員
3. 2011/12~2012/09 日本薬品 株式会社
4. 2012/10~2013/04 東京海洋大学 博士研究員
5. 2013/04~2014/03 阿部洋一事務所 研究員(非常勤)
全件表示(9件)
■ 専門分野
キーワード:冷凍すり身、加熱ゲル、凍結、解凍、原料特性 
■ 著書・論文歴
1. 2020/05 論文  Determination of Setting Gel Forming Rate of Refrozen Surimi Using a Novel Quantitative Analysis Method Cryobiology and Cryotechnology 66(1),pp.27-34 (共著) 
2. 2020/03 その他  ゲル剛性と破断強度の関係を利用した坐りゲル形成の新たな定量評価 令和2年度日本水産学会春季大会講演要旨集  (共著) 
3. 2020/01 論文  Sex Classification of Salmon Using Convolutional Neural Network Proceedings of the 14th International Conference on Ubiquitous Information Management and Communication (IMCOM) 2020  (共著) 
4. 2019/10 論文  ラフィノース水和物の脱水・吸水過程における熱測定 低温生物工学会誌 65(2),67-70頁 (共著) 
5. 2019/10 論文  水の結晶化の際に生じる準安定相の検討 低温生物工学会誌 65(2),71-74頁 (共著) 
全件表示(49件)
■ 学会発表
1. 2020/05/30 冷凍すり身のゲル形成能の新たな評価方法の構築 (奨励賞授賞講演)(第65回低温生物工学会大会)
2. 2020/05/30 破断試験を用いた冷凍すり身の坐り現象における筋原線維タ ンパク質の挙動の推測(第65回低温生物工学会大会)
3. 2020/05/30 イトヨリダイのゲル形成能に再凍結が与える影響(第65回低温生物工学会大会)
4. 2020/03/27 ゲル剛性と破断強度の関係を利用した坐りゲル形成の新たな定量評価(令和2年度日本水産学会春季大会)
5. 2019/11/02 サケ雌雄判別における畳み込みニューラルネットワークの着目部位(令和元年度日本水産学会北海道支部大会)
全件表示(41件)
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2011/11/28~2011/11/30 「第11回全国水産海洋系研究成果ポスター展」 in アグリビジネス創出フェア2011
2. 2017/08/23~2017/08/25 第19回ジャパンインターナショナルシーフードショー(東京ビッグサイト)
3. 2018/06/27~2018/06/29 BIO tech 2018(東京ビッグサイト)
4. 2019/02/20~2019/02/21 第16回シーフードショー大阪(ATCホール(アジア太平洋トレードセンター内))
5. 2020/02/19~2020/02/20 第17回シーフードショー大阪(ATCホール(アジア太平洋トレードセンター内))
■ 講師・講演
1. 2014/10 高校生物と食品のつながり―かまぼこを題材としてー(茨城県水城高等学校)(茨城県)
2. 2015/11/18 冷凍すり身の科学と応用(宮城県小田急仙台ビル3階 (AIST 仙台青葉サイト会議室))
3. 2016/09/16 食品加工現場におけるタンパク質の科学―水産練り製品を題材にして―(東京工科大学(東京都八王子))
4. 2017/01/20 分子ガストロノミー(東京都)
5. 2018/05/16 食品の冷凍・解凍技術とその評価 ~原料および製品の凍結から保存、解凍、流通、消費まで~(大田区産業プラザ(PiO))
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2016/09 大学院食品生産科学特論レジュメ集
2. 2019/07/11 サウジアラビアインターンシップ食品コース実験(Kamaboko) のテキスト作成
■ 社会における活動
1. 2014/10 高校生物と食品のつながり―かまぼこを題材としてー (出張講義)
2. 2015/09 すり身のゲル形成能に与える再凍結の影響
3. 2015/09 ハチミツを用いた酵素の常温保存の検討
4. 2015/10 NHK総合「うまいッ!」出演(黒はんぺんに関する解説)
5. 2015/10 日本テレビ「所さんの目がテン!」出演(おろし金の違いが大根おろしの食感や呈味に与える影響についての解説および実験協力)
全件表示(12件)
■ 所属学会
1. 2007/10~ 日本冷凍空調学会
2. 2009/03~ 日本水産学会
3. 2014/06~ 低温生物工学会
4. 2019/04~ ∟ 理事 (編集委員)
5. 2015/01~ 日本伝統食品研究会
全件表示(6件)
■ 受賞学術賞
1. 2020/05 低温生物工学会 低温生物工学会奨励賞
2. 2007/10 日本冷凍空調学会 2007年度日本冷凍空調学会優秀講演賞 (食塩を用いた解凍が魚肉の品質に与える影響)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2010/04~2011/11  非加熱ゲル形成のメカニズムの解明 特別研究員奨励費 
2. 2015/06~2018/03  再凍結された冷凍すり身の有効利用および再凍結によるゲル形成能劣化抑制に関する研究 若手研究(B) (キーワード:冷凍すり身、加熱ゲル、再凍結、凍結保護材、マルトトリオース)