(最終更新日:2022-01-07 15:50:23)
  サカイ ヒロミ   SAKAI HIROMI
  酒井 弘美
   所属   医療保健学部 リハビリテーション学科 作業療法学専攻
   職種   教授
■ 職歴/学内役職・委員
1. 1981/04~1987/03 聖マリアンナ医科大学病院
2. 1987/05~1988/03 三友堂病院 作業療法室 室長
3. 1988/04~1997/03 三友堂病院 リハビリテーション室 室長
4. 1997/04~1999/06 三友堂リハビリセンター リハビリテーション部リハビリテーション室 室長
5. 1999/07~2007/03 山形医療技術専門学校 作業療法学科 学科長
全件表示(12件)
■ 専門分野
キーワード:高次脳機能障害、身体障害作業療法、リハビリテーション医工学、脳卒中、上肢機能回復、就労支援 
■ 著書・論文歴
1. 2021/12 著書  標準作業療法学「作業療法概論」第4版  第4,87-95頁 (共著) 
2. 2021/06 論文  健常成人における上肢トレーニング機器の設置位置の違いによる各関節運動の特徴 日本福祉工学会誌 23(1),42-46頁 (共著) 
3. 2020/06 論文  医療機関における就労支援: 高次脳機能障害をもち復職した事例から考える医療機関の作業療法士の役割 作業療法ジャーナル 54(6),529-534頁 (共著) 
4. 2020/06 論文  東京都大田区における作業療法士の復職・就労支援の実態と課題 作業療法 39(3),355-364頁 (共著) 
5. 2019/07 論文  Theoretical and Practical Investigation of Fuzzy-AHP with Voting in QFD to Design Communication Systems for Disabled Individuals 日本経営工学会論文誌 70(2E),pp.115-123 (共著) 
全件表示(59件)
■ 学会発表
1. 2021/12/04 麻痺側肩関節痛を有する脳卒中事例への学習性不使用に対するアプローチ 〜リハビリスティックを使用した介入〜(第18回かながわ件作業療法学会)
2. 2020/09/26 脳損傷後遺症児に対するスティック型簡易上肢訓練機器の使用経験(第54回日本作業療法学会)
3. 2019/09/06 頭部外傷による片麻痺を呈する外傷性頸髄損傷例にリハビリスティックを用いた上肢機能アプローチの試み(第53回日本作業療法学会)
4. 2019/08/03 THE EFFECT OF WEIGHTED BACKPACK POSITION WHILE WALKING ON LATERL INCLINED SURFACES(ISB/ASB 2019)
5. 2019/08/02 Motion characteristics during reaching motion on a desk in a hemiplegic patient(ISB/ASB 2019)
全件表示(54件)
■ 講師・講演
1. 2006/07 研究することでみえてくるもの(山形市)
2. 2009/01 症例検討のまとめとプレゼンテーションの方法(山形県山形市)
3. 2010/02 身体障害の作業療法(総論)、急性期の作業療法、回復期の作業療法、維持期の作業療法、就労支援の作業療法(山形市)
4. 2010/05 自分を使う(山形市)
5. 2014/09/05 さまざまな職種の支援者の連携を生かすには(大田区立消費者生活センター)
全件表示(28件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 1999~ 実技を多く取り入れた授業
2. 1999/07~2011/08 PBL式学習を取り入れた授業
3. 2011/10~ ビデオ教材の活用
4. 2011/10/01~ アクティブラーニングを取り入れた授業
5. 2011/12~2016/12 臨床実習に向けた補講
●作成した教科書、教材
●実務の経験を有する者についての特記事項
●教育に関する発表
全件表示(21件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 1987/04~1997/03 三友堂病院 リハビリテーション部教育担当
2. 2005/09 山形県作業療法学会学会長
3. 2006~2008 日本作業療法士協会養成教育部学校教育水準検討委員
4. 2008~2011 現職者選択研修「身体障がい領域:神経筋・内部障害、筋骨格系・外傷」講師
5. 2008~ 日本作業療法学会 査読委員
全件表示(6件)
■ 社会における活動
1. 1994~1996 山形県高畠町機能訓練事業
2. 2006~ 山形県介護予防教室講師
3. 2011/10~ 大田区高次脳機能障害者に対する機能訓練事業『生活改善プログラム』
4. 2012/04~ 東京都大田区高次脳機能障害者支援活動
5. 2014 高次脳機能障害サポーター養成講座
全件表示(12件)
■ 所属学会
1. 1981/06~ 日本作業療法学会
2. 2007 ∟ 日本作業療法士協会全国研修会座長
3. 2007~ ∟ 作業療法学会演題査読委員
4. 2009 ∟ 作業療法士学術研修会講師
5. 1987/05~2010/09 山形県作業療法士会
全件表示(13件)
■ 委員会・協会等
1. 2006/07~2008/06 学校教育水準検討委員会 作業療法養成教育部 学校教育水準検討委員会 委員
2. 2016/04/01~ 大田区自立支援協議会就労部会 大田区自立支援協議会就労委員
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2015/04~  片麻痺上肢に対するポータブル訓練機器の開発 挑戦的萌芽研究 (キーワード:リハビリテーション、運動処方と運動療法、片麻痺上肢機能回復訓練)
2. 2017~  脳卒中片麻痺に対するスティック型簡易上肢機能訓練機器の開発 基盤研究C (キーワード:リハビリテーション、医療・福祉)
■ 資格・免許
1. 1983 理学療法士・作業療法士養成施設等長期講習会受講・修了