(最終更新日:2022-02-01 12:14:58)
  シバタ マサシ
  柴田 雅史
   所属   応用生物学部 応用生物学科
   職種   教授
■ 職歴/学内役職・委員
1. 1989/04~2008/03 花王株式会社 スキンケア研究所
2. 1994~1995 ベルギー・ナミュール大学 客員研究員
3. 2007~ 東北大学 未来科学技術共同研究センター 客員准教授
4. 2008/04~2011/03 東京工科大学 応用生物学部 応用生物学科 准教授
5. 2008/04~2011/03 東京工科大学大学院 バイオ・情報メディア研究科 バイオニクス専攻 修士課程 准教授
全件表示(19件)
■ 著書・論文歴
1. 2021/12 著書  水晶振動子微小天秤(QCM)を活用した化粧品用油性ゲルのレオロジー評価 動的粘弾性測定とそのデータ解釈事例  (共著) 
2. 2021/10 論文  Effect of stabilizers on the stability enhancement of naturally occurring dye incorporated in clay interlayer Journal of Physics and Chemistry of Solids 163,pp.110546 (共著)  Link
3. 2021/08 論文  感触用語によらない保湿剤水溶液の官能評価方法と溶液物性との関連 色材協会誌 94(8),219-224頁 (共著)  Link
4. 2021/07 著書  美しさをつくる色材工学・化粧品の開発からもっときれいになる使い方まで 書籍  (単著) 
5. 2020/10 論文  Optimisation of organic solvent–pH buffer solutions to improve the photochromic performance of plant‐derived 3‐deoxyanthocyanidin dye Coloration Technology 136(5),pp.417-426 (共著) 
全件表示(94件)
■ 学会発表
1. 2021/09/17 タカキビから抽出した 3-デオキシアントシニンジン色素のフォトクロミズムに与える各種イオンの影響(2021年度色材研究発表会)
2. 2021/09/17 メソポーラスシリカ・フラボノイド複合体の調製における界面活性剤の効果と紫外線防御剤としての性能(2021年度色材研究発表会)
3. 2021/09/17 各種繊維除去を行ったカリン果実粉体によるピッカリング乳化(第72回コロイドおよび界面化学討論会)
4. 2021/09/17 鉄含有メソポーラスシリカ調製におけるシリカ合成条件 および共存イオンが紫外線吸収特性に与える効果(2021年度色材研究発表会)
5. 2021/09/17 籾殻由来プラントオパールの調製とそのピッカリング乳化への応用(第72回コロイドおよび界面化学討論会)
全件表示(108件)
■ 講師・講演
1. 2011/07 唇の生理・触感に基づいた化粧品設計と 評価・数値化
2. 2011/09 固形化粧品における品質トラブルとその発生機構
3. 2011/09 有機無機複合色材
4. 2011/10 笑顔を取り戻すために化粧品にできること―化粧品による心のケア
5. 2011/11 油性および粉体化粧品の持続性を向上させるための顔料分散と保持技術
全件表示(52件)
■ 取得特許
1. 2013/05/09 洗浄剤組成物(P2013082768A)
■ 所属学会
1. 2000/03~ 色材協会
2. 2012/03~ ∟ 理事
3. 2014/03~2018/03 ∟ 編集委員長
4. ゼオライト学会
5. 日本化学会
全件表示(9件)
■ 委員会・協会等
1. 2009~ 色材協会 理事
2. 2014/04/01~2018/03/31 色材協会 編集委員会 編集委員長
3. 2018/04/01~ 色材協会誌 編集委員会 顧問
4. 2021/06~ 日本工学会 フェロー
■ 受賞学術賞
1. 2005/10 色材協会賞(論文賞) 色材協会
2. 2012/05 14th IACIS, Soft Matter Poster Prize
3. 2012/09 色材研究発表会 優秀ポスター賞
4. 2013/10 色材協会 優秀ポスター賞 (有機修飾をしたメソポーラスシリカのピッカリング乳化 特性)
5. 2014/10 色材協会 色材協会賞(論文賞)
全件表示(7件)
■ ホームページ
   東京工科大学柴田研究室ホームページ