(最終更新日:2018-12-06 18:17:45)
  オオヤマ ヤスヒロ
  大山 恭弘
   所属   工学部 機械工学科
   職種   教授
■ 職歴/学内役職・委員
1. 1985/04~1991/03 (株)ディーケーラボラトリ(現ジャパン・イー・エム(株)) 取締役
2. 1987/10~1990 武蔵工業大学 制御工学科計算機応用 非常勤講師
3. 1991/04~1996/03 東京工科大学 工学部 機械制御工学科 専任講師
4. 1992/04~1994/03 東京工科大学 図書委員会 委員
5. 1992/04~1994/03 東京工科大学 学生委員会 委員
全件表示(64件)
■ 著書・論文歴
1. 2013/11 論文  Human Touch Behavior Classification to Therapy Robot using SOM (共著) 
2. 2012/12 その他  制御系の遠隔実験学習システム (共著) 
3. 2012/12 その他  搭乗者の意思推定を行う足こぎ型電動車いすに関る研究 (共著) 
4. 2012/12 その他  複数センサを用いたセラピーロボットに対する人の触行動の判別方法 (共著) 
5. 2012/12 その他  連想記憶を用いた自律的な歩容動作に関する研究 (共著) 
全件表示(74件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 1993/04~ 計算機室で各自が制御系設計用CADを用いながら講義を行った。
2. 1993/10~ 簡単な実験装置を用いて具体的に運動、制御結果を示しながらの講義を行った。また、インターネットを介して実験装置を動作させ、その動作画像と動作データを表示するシステムを開発し、講義に利用している。
3. 2000/10~ 講義室で講義/演習した内容をWeb上で再配布し、復習ができるようにした。また、Web上でシステムの応答のシミュレーションもできるようにして、講義では行えない演習を各自ができるようにした。
4. 2000/10~ 講義中に出題された数回の宿題の学生の回答をWeb上に公開し、学生間で互いに評価/討論させ、また適時解説することにより、講義内容を理解するようにした。
●作成した教科書、教材
1. 1992/04~ アームロボット、倒立振子実験装置および制御系設計/制御プログラム
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(76件)
■ 職務上の実績
●その他職務上特記すべき事項
1. 1985/04~1991/03 制御系設計に関するコンサルティング
■ 社会における活動
1. 1996/03~2001/08 国際協力事業団インドネシアHEDSプロジェクト短期専門家(フィードバックコントロール)
2. 2002/04~2006/03 八王子産学公連携機構リエゾンプロデューサ
3. 2007/08~2008/10 国際協力事業団 短期専門家派遣(フィードバック制御)
■ 所属学会
1. 1994/04~ 計測自動制御学会
2. 1994/04~1996/03 ∟ 論文集委員会論文集編集委員
3. 1995/04~1996/03 ∟ 主査
4. 1998/04~1999/07 ∟ 論文集委員会論文集編集委員
5. 2001/06~ 電気学会
全件表示(18件)
■ 受賞学術賞
1. 2004/09 電気学会 部門活動功労賞
2. 2010/08 電気学会 部門活動功労賞
3. 2011/05 The Best Paper Award
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2002  制御技術に関する遠隔教育の研究 企業からの受託研究 
2. 2002/04~2003/03  大学間教育リソース共用システムの構築と共同講義への応用に関する調査研究 共同プロジェクト 
3. 2003~2004  企業における遠隔教育の研究 企業からの受託研究 
4. 2003  高齢化社会における快適生活ネットワーク空間創成技術の研究開発 その他の補助金・助成金 
5. 2003/04~2005/03  顔面動作を利用した群ロボットによる人間の生活行動支援作業 共同プロジェクト 
全件表示(15件)