(最終更新日:2019-02-04 13:35:57)
  カネミツ ヒデヒロ
  金光 永煥
   所属   コンピュータサイエンス学部 コンピュータサイエンス学科
   職種   専任講師
■ 職歴/学内役職・委員
1. 2002/04~2004/03 株式会社アルファシステムズ 第三事業部第二技術部 一般社員
2. 2006/04~2009/03 早稲田大学 メディアネットワークセンター 助手
3. 2012/04~2014/03 早稲田大学 メディアネットワークセンター 助教
4. 2014/04~2018/03 早稲田大学 グローバルエデュケーションセンター情報部門 助教
5. 2018/04~ 東京工科大学 コンピュータサイエンス学部 コンピュータサイエンス学科 専任講師
全件表示(7件)
■ 著書・論文歴
1. 2019/05 論文  IoT Device Virtualization for Efficient Resource Utilization in Smart City IoT Platform (共著) 
2. 2019/03 論文  Adaptive In-Network Caching Strategy Based on Popularity and
Playback Sequence for VoD Streaming over CCN (共著) 
3. 2019/03 論文  Clustering-based Allocation of Virtualized Functions for Service Function Chaining (共著) 
4. 2019/03 論文  Evaluation of Inundation Area for 16 Years in Bangladesh by MODIS Data (共著) 
5. 2019/03 論文  MPR Selection and Routing Algorithm Based on Link Disconnection Prediction and Hop Count in OLSR Protocol (共著) 
全件表示(47件)
■ 学会発表
1. 2018/09/06 有無線ネットワーク仮想化の自動制御に向けたIoT指向ファンクション・オーケストレーション(電子情報通信学会NS研究会・IN研究会・CS研究会)
2. 2018/03/02 CCNにおけるコンテンツの人気度と再生順序を考慮したキャッシング方式(電子情報通信学会IN研究会)
3. 2018/03/02 OLSRプロトコルにおけるリンク切断予測を用いたMPR選択と経路制御方式(電子情報通信学会IN研究会)
4. 2017/05 アドホックネットワークにおける予測リンク継続時間とホップ数を考慮した経路制御方式(電子情報通信学会 技術研究報告, IN2017-6 pp. 25-30)
5. 2017/02 CCNにおけるストリーミング再生を考慮したキャッシング方式,(電子情報通信学会 技術研究報告, CS2016-90 pp. 83-88)
全件表示(24件)
■ 講師・講演
1. 2006/04 PCフォローアップセミナー講師
2. 2007 情報倫理テスト・新入生コンピュータセキュリティセミナーのオンデマンド講師
3. 2007/02 早稲田大学本庄高等学院 進学準備セミナー講師
4. 2007/04 PCフォローアップセミナー講師
5. 2008 情報倫理テスト・新入生コンピュータセキュリティセミナーのオンデマンド講師
全件表示(7件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2018/09/20~2019/01/20 データベース技法入門の授業にて,履修者のPCに仮想マシンを入れて,DB実習を実施した.これにより,一箇所にDBサーバへアクセスすることなく,円滑に実習することができた.
2. 2012/04~2012/08 データベース(SQL入門)・15回 早稲田大学グローバルエデュケーションセンター
3. 2012/04~2012/08 ネットワーク技術初級・15回 早稲田大学グローバルエデュケーションセンター/教育学部
4. 2012/04~2012/08 情報科学の基礎・15回 早稲田大学グローバルエデュケーションセンター
5. 2012/09~2013/02 アカデミックリテラシー・15回 早稲田大学グローバルエデュケーションセンター
●作成した教科書、教材
●実務の経験を有する者についての特記事項
●教育に関する発表
全件表示(53件)
■ 社会における活動
1. 2014/03 2014 RISP International Workshop on Nonlinear Circuits, Communications and Signal Processing (NCSP 2016)にてSpecial Session " Information Network Technologies"の座長
2. 2015/03 2015 RISP International Workshop on Nonlinear Circuits, Communications and Signal Processing (NCSP 2016)にてSpecial Session " Information Network Technologies"の座長
3. 2016/03 2016 RISP International Workshop on Nonlinear Circuits, Communications and Signal Processing (NCSP 2016)にてSpecial Session " Information Network Technologies"の座長
4. 2017/03 2017 RISP International Workshop on Nonlinear Circuits, Communications and Signal Processing (NCSP 2016)にてSpecial Session " Information Network Technologies"の座長
■ 所属学会
1. 2007/04~ 電子情報通信学会
2. 2011/04~ IEEE
3. 2011/04~2012/03 ∟ 早稲田大学学生支部 Treasurer
4. 2011/04~ ∟ ICACT (Internatioal Conference on Advanced Communication Technologies)論文査読員
■ 受賞学術賞
1. 2013/03 IEEE ICACT (Internatioal Conference on Advanced Communication Technologies)2013にてOutstanding Paper Award受賞
2. 2013/09 電子情報通信学会ソサエティ大会 英語セッション奨励賞
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2012~2013  並列処理可能な計算資源を有効利用するためのジョブ並列化 その他の補助金・助成金 
2. 2013~2015  並列処理可能な計算資源の有効利用を目的とした資源割り当て手法の研究 科学研究費補助金 若手研究(B) 
3. 2015~2016  大容量データ処理時の計算資源の有効利用を目的としたタスクスケジューリング その他の補助金・助成金 
4. 2016~2017  Developing a Pilot Hybrid Cloud System for Offering Virtual Academic Learning and Administration Services among 25 Computer Universities fo Myanmar その他の補助金・助成金 
5. 2016~2017  大容量データ処理時の計算資源の有効利用を目的としたタスクスケジューリング その他の補助金・助成金 
全件表示(8件)