(最終更新日:2017-07-28 11:07:09)
  ヨシマツ タツキ
  吉松 竜貴
   所属   医療保健学部 理学療法学科
   職種   助教
■ 職歴/学内役職・委員
1. 2002/04~2004/03 特定医療法人博愛会 菅間記念病院 リハビリテーション科 理学療法士(主任)
2. 2004/04~2005/11 医療法人慈誠会 慈誠会徳丸病院(現慈誠会徳丸リハビリテーション病院) リハビリテーション科 理学療法士
3. 2005/12~2010/03 医療法人慈誠会 慈誠会記念病院 リハビリテーション科 理学療法士
4. 2006/01~2010/03 社会福祉法人 練馬区社会福祉事業団 高松デイサービスセンター 機能訓練士
5. 2010/04~ 東京工科大学 医療保健学部 理学療法学科 助教
■ 専門分野
リハビリテーション科学・福祉工学 (キーワード:老年期理学療法学、神経系理学療法学、地域理学療法学、理学療法評価学) 
■ 著書・論文歴
1. 2017/03 著書  時期(場所)による理学療法の特徴―維持期:在宅(通所と訪問)― (単著) 
2. 2017/03 著書  地域高齢者と理学療法士―理学療法士が関わる訪問リハビリテーションサービス― (単著) 
3. 2017/03 著書  老年症候群における理学療法―低栄養に対する理学療法― (単著) 
4. 2016/12 論文  入院または施設入所中の長期療養高齢者における日常生活動作の特性について (共著) 
5. 2016/09 著書  コラム:関節可動域をできるだけ正確に測る方法 (単著) 
全件表示(26件)
■ 学会発表
1. 2017/05/14 入院時に起居動作が自立していない回復期脳卒中患者の退院時歩行自立を予測する要因について(第52回日本理学療法学術大会)
2. 2016/05/29 訪問リハビリテーション利用者の栄養状態について―血液検査値を含めた検討―(第51回日本理学療法学術集会)
3. 2015/12/13 訪問リハビリテーション利用者における血清アルブミン値と動作能力の関連について(第2回日本地域理学療法学術集会)
4. 2015/06/07 地域在住高齢者における歩行速度低下と体重、体格、血液学的データとの関連について(第50回日本理学療法学術大会)
5. 2015/05/03 Relationship between Weight Loss and Body Composition, Hematologic Values in Japanese Community-dwelling Frail Older Adults.(World Confederation for Physical Therapy Congress 2015)
全件表示(21件)
■ 講師・講演
1. 2010/11 高齢者の栄養と生活機能(栃木)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2010/04 能力別個別指導
2. 2010/09~ PBL(Project-Based Learning)に基づいた初年次授業の進行
3. 2013/09~ 演習授業における授業目標の明確化と共有
4. 2014/04~ ICTの活用
●作成した教科書、教材
1. 2015/04~ 関節可動域測定の動画教材
●実務の経験を有する者についての特記事項
全件表示(8件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2002/04~2004/03 菅間記念病院 理学療法士
2. 2004/04~2005/11 慈誠会徳丸病院 理学療法士
3. 2005/12~2010/03 慈誠会記念病院 理学療法士
4. 2006/01~2010/03 高松デイサービスセンター 機能訓練士
■ 所属学会
1. 1998/04~ 理学療法科学学会
2. 2008/09~ 日本老年医学会
■ 委員会・協会等
1. 2002/04~ 日本理学療法士協会
■ 受賞学術賞
1. 2002/03 理学療法士卒業機関卒業 優秀賞
■ 資格・免許
1. 1998/06/26 中型自動車運転免許(8t限定)
2. 2002/04/30 理学療法士免許