(最終更新日:2018-11-06 08:14:58)
  シノハラ カズヒコ
  篠原 一彦
   所属   医療保健学部 臨床工学科
   職種   教授
■ 職歴/学内役職・委員
1. 1985/06~1986/05 東京大学医学部附属病院 研修医
2. 1986/06~1986/11 日本国有鉄道中央鉄道病院 麻酔科 研修医
3. 1986/12~1987/03 東京大学医学部付属病院 第二外科 研修医
4. 1987/04~1989/03 東京都立府中病院 外科医員
5. 1989/04~1990/05 東京大学医学部付属病院 第二外科医員
全件表示(46件)
■ 専門分野
生物系・医歯薬・消化器外科学, 総合新領域・人間医工学・医用生体工学, 総合新領域系・複合新領域・安全システム (キーワード:消化器外科学・内視鏡外科学・医用工学・安全工学・航空医学) 
■ 著書・論文歴
1. 2018/11 その他  モーショントラッキングを用いた血液回路内気泡除去の評価 (共著) 
2. 2018/11 その他  外科臨床へのオントロジー適用に関する一考察 (共著) 
3. 2018/11 その他  眼鏡型ウエアラブル端末と眼疲労の関係 (共著) 
4. 2018/08 論文  Augmented Realityによる医療技術の習得効果およびその考察 (共著) 
5. 2018/08 論文  PC操作機器のユーザビリティに関連する指尖容積脈波解析を用いた自律神経機能評価 (共著) 
全件表示(181件)
■ 学会発表
1. 2018/11/11 外科臨床へのオントロジー適応に関する一考察(第27回日本コンピュータ外科学会大会)
2. 2018/11/10 モーショントラッキングを用いた血液回路内気泡除去の評価(第27回日本コンピュータ外科学会)
3. 2018/11/09 眼鏡型ウエアラブル端末と眼精疲労の関係(第27回日本コンピュータ外科学会)
4. 2018/07/23 The feasibility of ontological description of medical device connectivity for laparoscopic surgery(9th International Conferece on Applied Human Factors and Ergonomics (AHFE 2018))
5. 2018/06/21 大学における臨床工学技士教育の課題と展望(第57回日本生体医工学会大会)
全件表示(249件)
■ 講師・講演
1. 1997/10 一眼一カメラ方式三次元内視鏡システムによる大腸内視鏡の開発と次世代内視鏡への提言(札幌)
2. 1998/11 大腸肛門疾患とのつきあいかた(東京)
3. 2001/06 医療におけるヒューマンファクター:航空界の取組みを参考に(東京)
4. 2001/07 臨床外科におけるヒューマンファクタ:航空業界の取組みを参考に(東京)
5. 2001/10 自動化とこころ:橋本邦衛先生の後塵を拝して
全件表示(35件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2000/07/01~2002/03/31 埼玉医科大学外科
2. 2000/07/01~2002/03/31 埼玉医科大学外科
3. 2000/07/01~2008/03/31 埼玉医科大学総合医療センター
4. 2000/07/01~2002/03/31 埼玉医科大学総合医療センター付属看護  専門学校
5. 2001/02/01~2002/03/31 埼玉医科大学医学部
●作成した教科書、教材
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(36件)
■ 職務上の実績
●その他職務上特記すべき事項
1. 1985/06~ 消化器外科医・内視鏡医としての臨床・ 研究.教育、学会発表、論文発表等
2. 2001/01~2002/03 リスクマネージャー(埼玉医科大学)
3. 2002/01~ 航空運航システム研究会理事
4. 2002/07~ 臨床工学技士試験委員(財団法人医療機器センター)
5. 2002/11~ 日本コンピュータ外科学会 評議員、編集委員および理事
全件表示(14件)
■ 社会における活動
1. 2004/04 独立行政法人産業技術総合研究所 客員研究員(グルコースチップの開発)
2. 2005/04 宇宙航空医学認定医(0025)
■ 所属学会
1. 1985/06~ 日本外科学会
2. 1989/12 ∟ 認定医(4104)
3. 2002/12 ∟ 指導医(S005871)
4. 2002/12 ∟ 専門医(1902431)
5. 1987/06~ 日本消化器外科学会
全件表示(50件)
■ 委員会・協会等
1. 2002/07 臨床工学技士試験委員(財団法人医療機器センター)
2. 2003/01~2005/03 関東経済産業局「開発型中堅・中小製造業の医療機器産業の新規参入に関する検討委員会」 委員および委員長
3. 2003/05 NEDO技術委員
4. 2003/09~2005/03 内視鏡等による低侵襲高度手術支援システム開発委員会 委員(技術研究組合医療福祉機器研究所)
5. 2005/03 医療機器センター 臨床工学技士出題基準作成委員
全件表示(9件)
■ 受賞学術賞
1. 2002/12 日本コンピュータ外科学会論文賞(医学部門)
2. 2006/09 日本生体医工学シンポジウムベストリサーチアワード