スガワラ ヒトシ
  菅原 仁
   所属   医療保健学部 理学療法学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/10
形態種別 学術論文
査読 査読有り
標題 多職種間連携を目指した学生レポート評価におけるルーブリック使用の取り組み
執筆形態 共著
掲載誌名 保健医療福祉連携
掲載区分国内
巻・号・頁 9(2),166-172頁
著者・共著者 楠本 泰士, 菅原 仁, 飛山 義憲, 河方 けい, 小松 泰喜, 高橋 哲也
概要 多職種間で共通した評価法の開発のために学生レポートの評価におけるルーブリック評価の有効性を調査することを目的とした。理学療法学科2年生を対象に、運動療法実習の2課題のレポートをルーブリックで採点した。前半課題は全ての小項目で後半課題は7つの小項目で教員の採点と比較して学生の自己採点が高かった。多職種間で共通した評価法の開発のためにルーブリックでのレポート指導は一定の学習効果を見込めた。
担当部分:データの収集と論文構成を担当した。