スガワラ ヒトシ
  菅原 仁
   所属   医療保健学部 理学療法学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013/08
形態種別 学術雑誌,解説・総説
標題 物理療法の卒前・卒後教育の課題と方略
執筆形態 単著
掲載誌名 理学療法ジャーナル
出版社・発行元 医学書院
巻・号・頁 47(8),685-690頁
著者・共著者 菅原仁
概要 物理療法は,温熱,寒冷,電気,力を利用するため,多くの疾患や障害に適応となるが,現在,臨床で有効的に利用されていない状況がある.この背景には,物理療法の科学的根拠が不足していることが挙げられるが,卒前・卒後教育の見直しも必要であり,いくつかの課題がある.そこで,物理療法の有効的な利用を促すための卒前・卒後教育の方略について論述した.