アオキ テルマサ
  青木 輝勝
   所属   コンピュータサイエンス学部 コンピュータサイエンス学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/07
形態種別 学術論文
標題 Automatic Mid-Level Concepts Clustering for Violent Movie Scenes Detection
執筆形態 共著
掲載誌名 Journal of Mathematics and System Science (JMSS)
巻・号・頁 Vol.4(No.9),609-619頁
概要
本稿は、機械学習に基づき映画内の暴力シーン自動検出を行う新手法を提案したものである。暴力シーンには多様性(殴る、首絞め、出血、炎、銃、ナイフなど)があり、すべての暴力シーンから共通の性質を持つ画像特徴量が得られるとは考えにくい。このため本稿ではMKL(Multiple Kernel Learning)を導入した新手法を提案している。提案手法の原型となる手法はMediaEval2013(コンピュータビジョンに関する国際コンテスト)にて入賞(4位)を果たしたが、本稿はその手法の改良版であり、MediaEval2013の1位のチームの性能を大きく超える高精度化を実現している。