カシバ ミサト
  加柴 美里
   所属   学環 教養学環
   職種   准教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2006
形態種別 著書
標題 Signal Transduction and the Gasotransmitters: NO, CO, and H2S in Biology and Meducine "Gasotransmitters as a Novel Class of Metabolic Regulators: Nitric Oxide, Caron Monoxide and Nitrous Oxide". (Rui Wang edit)
執筆形態 共著
出版社・発行元 Human Press
概要 一酸化窒素(NO)は細胞内や細胞間のシグナル伝達分子である.本物質の生理濃度はその産生量のみに依存せず,チオールとの複合体などのリザーバーからの再放出速度もNOの生理濃度を規定する重要な因子である.本書の担当章には,抗酸化物資として知られているビタミンCが,チオール複合体リザーバーからのNO放出を介して生体内NO量を規定している試験管内および生理的条件での実験結果を報告した.