タカハシ キヨシ
  高橋 潔
   所属   学環 教養学環
   職種   教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2006/05
形態種別 学術論文
標題 Performance Improvement for
IEEE 802.11 Distributed
Coordination Function (DCF)
執筆形態 共著
掲載誌名 IEICE Transaction on Communications (2006)
巻・号・頁 E89-B,pp.1605-1612
著者・共著者 Kiyoshi TAKAHASHI and Toshinori TSUBOI
概要 無線LANの通信プロトコルであるIEEE 802.11で用いられているDCF (Distributed Coordination Function) のスループットを改善する方法を提案している。DCFでは同時に送信する確率を低くすることを目的とし、乱数により送信までの待ち時間を決定している。しかし、端末数の増加に伴いスループットが低下することが知られている。そこで、本論文では、スループットを改善する方法として、他の端末の送信パケット数により待ち時間を制御する方法を提案している。論文では、解析結果として制御方法とスループットとの関連を示し、シミュレーションによりその有効性を確認した。
本人担当部分:プロトコルの提案、特性解析、シミュレーションによる比較。