タカハシ キヨシ
  高橋 潔
   所属   学環 教養学環
   職種   教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 1992/11
形態種別 国際会議論文
標題 A New Normalized
Signed Regressor
LMS Algorithm
執筆形態 共著
掲載誌名 Proc. of the International Symposium on Information Theory and Its Application (ISITA'92)
巻・号・頁 pp.1181-1185
著者・共著者 Kiyoshi TAKAHASHI and
Shinsaku MORI
概要 LMS法の係数更新において入力信号の絶対値の和によりステップゲインを正規化し、しきい値により入力信号を ±1.0とすることで演算量を低減する方法を提案した。また、提案方法の収束特性を示した。さらにシミュレーションにより従来の方法と比較し、その有効性を明らかにした。
本人担当部分:係数更新方法の提案、収束特性の解析、シミュレーションによる比較。