カメダ ヒロユキ   Hiroyuki KAMEDA
  亀田 弘之
   所属   コンピュータサイエンス学部 コンピュータサイエンス学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1995/09
形態種別 学術雑誌,解説・総説
標題 用例からの類推による
未知語の自動獲得
執筆形態 単著
掲載誌名 電子情報通信学会 1995年ソサイエテ ィ大会講演論文集 「基礎・境界」分冊
出版社・発行元 電子情報通信学会
概要 用例の類似性は、文脈や状況に応じて変化することを述べるとともに、視点を固定すると用例の類似性、例えば、語内造語構造、運用事例等に着目することにより、未知語の意味を自動的に獲得する方式があり得ることを指摘し、具体例を通じて詳しく述べた。