カメダ ヒロユキ   Hiroyuki KAMEDA
  亀田 弘之
   所属   コンピュータサイエンス学部 コンピュータサイエンス学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2002/12
形態種別 国際会議論文
標題 j-pinyin: A New
Systematic Approach
to the Japanese
Transcription of
Chinese Syllables
執筆形態 共著
掲載誌名 The 5%%%Sup$$$th%%%/Sup$$$ East Asia Forum of Terminology,
巻・号・頁 131-144頁
著者・共著者 執筆者:She, Chen, Ohno, Kameda
概要 中国固有名詞の仮名表記法j-pinyinを用語の標準化の観点から提案した。聴取実験に基づく表記法j-pinyinの有効性と問題点とを統計的・言語学的・音声学的・情報学・メディア学的観点から総合的に分析し、j-pinyinの標準化用語としての基本的妥当性について確認した。亀田は、研究全体の統括とともに、統計学的・情報学的観点からの分析・評価を主に担当した。