カメダ ヒロユキ   Hiroyuki KAMEDA
  亀田 弘之
   所属   コンピュータサイエンス学部 コンピュータサイエンス学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1992/11
形態種別 国際会議論文
査読 査読あり
標題 A Processing Method
of Class-2 Unknown
Japanese Compound
Words of Two
Components with Use
of In-word Grammar
and its Prototype
System Implementation
執筆形態 単著
掲載誌名 IEEE国際会議 TENCON'92,
巻・号・頁 710-714頁
概要 日本語を対象として、未知語を3種類に分類するとともに、そのうちの第2種の未知語(未知複合語)を、表層レベルと深層レベルとの二重の観点からの語内文法を設定することにより、自動処理する方法について提案した。また、この処理方法に基づきプログラミング言語prologによる未知複合語意味推定システムの試作例についても述べた。