イシグロ ケイオウ
  石黒 圭応
   所属   医療保健学部 理学療法学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/03
形態種別 学術論文
査読 査読有り
標題 ハイヒール側方変位における下肢への影響
-前額面を中心にー
執筆形態 共著
掲載誌名 靴の医学
掲載区分国内
出版社・発行元 日本靴医学会(2017年3月発行)
巻・号・頁 30(2),1-6頁
著者・共著者 石黒圭応,中山孝,阿部薫
概要 ハイヒールの中心軸を左右に変位させ,身体に及ぼす力学的影響を研究することを目的に三次元動作解析装置(VICON)を使用し実験を行った.対象は健常女性7名で,実験靴は6mm高のハイヒール(外側3mm,踵骨中央,内側3mm,内側6mmの4種類の形状)を使用し,安楽な速さで歩行計測を行なった.その結果,床反力の左右(X)成分,踵骨中央と外側3mmにて有意差が得られた.これは重心から足関節回転中心までのレバーアームが長くなり,床反力右方成分が増加したと考えた.