オカダ マイコ   Maiko OKADA
  岡田 麻衣子
   所属   応用生物学部 応用生物学科
   職種   助教
言語種別 英語
発行・発表の年月 2011/06
形態種別 学術論文
査読 査読あり
標題 PKA-dependent regulation of the histone lysine demethylase complex PHF2-ARID5B.
執筆形態 共著
掲載誌名 Nature Cell Biology
掲載区分国外
出版社・発行元 Nature Publishing Group
巻・号・頁 13,pp.668-675
著者・共著者 A. Baba, F. Ohtake, Y. Okuno, K. Yokota, M. Okada, Y. Imai, M. Ni, C. A. Meyer, K. Igarashi, J. Kanno, M. Brown and S. Kato
概要 絶食応答を担うヒストン脱メチル化酵素複合体を示した基礎研究:肝がん細胞由来HepG2細胞株からPHF2-ARID5B複合体をアフィニティー精製し、質量分析機器にて同定した。PHF2は絶食応答依存的にARID5Bを脱メチル化してクロマチン結合能を獲得し、効率的なヒストンの脱メチル化を行う。さらに活性型PHF2-ARID5B複合体は、転写因子HNF4の標的遺伝子発現制御を担い、肝臓の代謝制御へ寄与することが示唆された。
外部リンクURL https://www.nature.com/articles/ncb2228