オカダ マイコ   Maiko OKADA
  岡田 麻衣子
   所属   応用生物学部 応用生物学科
   職種   助教
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/08
形態種別 著書
標題 世代を超えて伝わる代謝エピジェネティクス「恒常性維持とエピゲノム応答」
執筆形態 共著
掲載誌名 実験医学
掲載区分国内
出版社・発行元 羊土社
巻・号・頁 29,2211-2216頁
著者・共著者 加藤茂明、藤木亮次、岡田麻衣子
概要 糖代謝に依存したエピゲノム制御機構についての著書:糖鎖修飾酵素OGTが細胞外のグルコース濃度に応じて核内でヒストンの糖化を行い、適切な遺伝子群を誘導するグルコースセンサーとして機能することを述べた著書である。