クスモト ヤスアキ
  楠本 泰士
   所属   医療保健学部 理学療法学科
   職種   専任講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/02
形態種別 学術論文
査読 査読有り
標題 日常生活動作の左右差と体幹の可動域・筋力との関連性
執筆形態 共著
掲載誌名 千葉体育学研究
掲載区分国内
巻・号・頁 40,21-28頁
著者・共著者 松田雅弘、栗原靖、田上未来、楠本泰士、新田收
概要 体幹の可動域・筋力と日常生活動作の質問項目との関連性から,体幹の運動を含む動作のラテラリティを
検討することを目的とした。健常大学生20名を対象とした。15質問項目中8項目で右側からの動きが実施
しやすかった。質問紙と最も関連があったのは体幹伸展可動域であり,一部の質問項目で体幹可動域と筋力
との関連性があったが,多くの項目で関連性がなかった。体幹の可動性と筋力だけではない,複合的な要因が日常動作に関連していることが示唆された.