クスモト ヤスアキ
  楠本 泰士
   所属   医療保健学部 理学療法学科
   職種   専任講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/12
形態種別 学術論文
査読 査読有り
標題 Difference between tablet methods and paper questionnaire methods of conducting a survey with community-dwelling elderly(地域在住高齢者におけるタブレット端末での調査法と質問紙調査法の差異)
執筆形態 共著
掲載誌名 Journal of Physical Therapy Science
掲載区分国外
出版社・発行元 Journal of Physical Therapy Science
巻・号・頁 29(12),2100-2102頁
著者・共著者 Yasuaki Kusumoto, Yoshihiro Kita, Satomi Kusaka,Yoshinori Hiyama,Junko Tsuchiya,Toshiki Kutsuna,Hiroyuki Kameda,Saori Aida, Masaru Umeda, Tetsuya Takahashi
概要 臨床で使用されている質問紙のタブレットアプリを開発し、高齢者におけるタブレット端末利用型調査法と質問紙調査法との違いを検証した。タブレットで回答した群の方が有意に質問回数が多く、データ入力時間が三分の一と短く、画面の見易さや入力の手間など否定的な意見はなかった。