クスモト ヤスアキ
  楠本 泰士
   所属   医療保健学部 理学療法学科
   職種   専任講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/12
形態種別 学術論文
査読 査読有り
標題 脳性麻痺痙直型両麻痺患者のPhysical Cost Index に影響を与える因子の検討
執筆形態 共著
掲載誌名 理学療法ジャーナル
掲載区分国内
出版社・発行元 医学書院
巻・号・頁 51(12),1132-1136頁
著者・共著者 高木健志,楠本泰士,津久井洋平
概要 脳性麻痺両麻痺患者の歩行時のエネルギー効率に影響を及ぼす因子を調査し、エネルギー効率の評価方法であるPhysical Cost Index(以下:PCI)に影響を与える因子を検討した。脳性麻痺患者は膝関節伸展筋力が大きいほど,身体活動量が多いほど歩行時のエネルギー効率が良好であることが明らかとなった.