クスモト ヤスアキ
  楠本 泰士
   所属   医療保健学部 理学療法学科
   職種   専任講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2012/03
形態種別 学位論文
標題 「歩行可能な脳性麻痺児における大腿直筋およびハムストリングス延長術後の膝関節トルク変化」(修士論文)
執筆形態 単著
出版社・発行元 首都大学東京 人間健康福祉学部理学療法学域
著者・共著者 新田收、楠本泰士 他
概要 対象は大腿直筋・内側ハムストリングスを必ず侵襲した8名14肢とした。術後4週にて膝伸展トルクは上昇し、膝屈曲トルクは低下し運動方向と術前後の間に交互性が確認された。術後早期の理学療法では膝屈伸の筋バランスを考慮した筋力強化が運動機能の改善に関与する可能性が示唆された。