クスモト ヤスアキ
  楠本 泰士
   所属   医療保健学部 理学療法学科
   職種   専任講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/06
形態種別 学術論文
査読 査読有り
標題 端坐位体幹回旋運動角度に対する骨盤肢位と上肢肢位の影響
執筆形態 共著
掲載誌名 理学療法科学
掲載区分国内
出版社・発行元 理学療法科学
巻・号・頁 32(2),255-259頁
著者・共著者 松田雅弘,田上未来,楠本泰士,滝田結奈,新田收
概要 骨盤傾斜角度の違いと上肢の位置の違いによる自動体幹回旋運動について検討した.被験者は健常大学生20名とした.骨盤傾斜の違いで自動体幹回旋角度に有意差があった.修正座位で上肢肢位に関わらず有意に回旋角度が増大した.骨盤傾斜により体幹の回旋角度が変化し,上肢肢位によっても回旋角度に影響を及ぼすことが示唆された.