クスモト ヤスアキ
  楠本 泰士
   所属   医療保健学部 理学療法学科
   職種   専任講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/03
形態種別 学術論文
査読 査読有り
標題 30度側臥位での姿勢保持クッション素材の違いが接地部位の湿潤環境に及ぼす影響
執筆形態 共著
掲載誌名 専門リハビリテーション
巻・号・頁 15,10-14頁
著者・共著者 楠本泰士,新田收,松田雅弘,高木健志,河方けい
概要 30度側臥位での姿勢保持クッションの素材の違いが接地部位の湿潤環境に及ぼす影響を調査した。三角クッションと網状クッションによる30度右側臥位を2時間実施し、肩甲骨や仙骨部の温度と湿度を合計4回計測した。三角クッションでは、肩甲骨と仙骨の温度、湿度が時間経過で上昇し、網状クッションでは、時間経過による上昇は認められなかった。