クスモト ヤスアキ
  楠本 泰士
   所属   医療保健学部 理学療法学科
   職種   専任講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/03
形態種別 学術論文
査読 査読有り
標題 膝関節屈曲拘縮を呈した脳性麻痺児における膝関節授動術後に長下肢装具を用いた理学療法介入の治療成績
執筆形態 共著
掲載誌名 専門リハビリテーション
出版社・発行元 佐川印刷
巻・号・頁 13,22-26頁
著者・共著者 楠本泰士,新田收,松田雅弘,西野展正,松尾沙弥香,高木健志,若林千聖
概要 脳性麻痺における膝授動術後のKAFOを用いた理学療法の効果を検討した。GMFCSレベルIII・IVの脳性麻痺児8名16肢を対象とした。術後6ヵ月でGMFCSレベルは3名が改善し、立位膝屈曲角・SLR・PoA・膝伸展角が有意に改善した。膝授動術後のKAFO装着により神経障害を起こさずに運動レベルの維持・向上が可能であった。