イリタニ コウヘイ
  入谷 康平
   所属   工学部 応用化学科
   職種   助教
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/02
形態種別 学術論文
標題 Periodic Functionalization of Surface-Confined Pores in a Two-Dimensional Porous Network Using a Tailored Molecular Building Block
執筆形態 共著
掲載誌名 ACS Nano
概要 2016年2月2日.
副筆
固液界面における長周期構造の形成を目的とし、二種類の空孔が周期的に配置された自己集合単分子膜の形成を実証した。具体的には、三角形の分子骨格に5個のアルキル基と1個のイソフタル酸部位をもつアルキル基が交互に導入された分子が1-フェニルオクタン/グラファイト界面で自己集合し、6個のイソフタル酸部位が水素結合により集合し環状に配置された空孔と空の空孔が規則的に並ぶことをSTM観測により明らかにした。