イリタニ コウヘイ
  入谷 康平
   所属   工学部 応用化学科
   職種   助教
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2015/02
形態種別 学術論文
標題 Chemistry of Anthracene–Acetylene Oligomers XXV: On-Surface Chirality of Self-Assembled Molecular Network of a Fan-Blade-Shaped Anthracene–Acetylene Macrocycle with a Long Alkyl Chain
執筆形態 共著
掲載誌名 Chemistry A European Journal
概要 2015年2月17日.
副筆
固体表面でのみキラリティを生じる分子が形成する自己集合単分子膜の構造について調査した。すなわち、二つのアントラセン環をジアセチレンとアセチレンにより架橋した扇型の構造をもつ大環状化合物が、1-フェニルオクタン/グラファイト界面において、同じキラリティをもつ分子からなる集合を形成することをSTM観測により明らかにした。また、分子力学計算により配列形成に働く分子間相互作用を考察した。