東京工科大学 教員業績   
     
   TOPページ   


    (最終更新日:2018-04-16 11:35:27)
  ヒロタ マサコ   
  廣田 雅子
   所属   医療保健学部 臨床検査学科
   職種   専任講師
■ 職歴/学内役職・委員
1. 1995/07~1995/10 名城病院 検査科 非常勤職員
2. 1995/11~2000/03 信州大学医学部附属病院 臨床検査部 技術補佐員
3. 2000/04~2013/03 信州大学医学部附属病院 臨床検査部 臨床検査技師(常勤職員)
4. 2013/04~2014/03 信州大学医学部附属病院 臨床検査部 主任
■ 専門分野
血液内科学 (キーワード:Fibrinogen) 
■ 著書・論文歴
1. 2014 その他  肥満細胞の増加を認めたt(8;21)を有する急性骨髄性白血病の一症例 (共著) 
2. 2013/12 その他  若葉マーク臨床検査学エッセンス・ノート3臨床生物化学分析検査
2尿化学検査とは (単著) 
3. 2013/10 その他  若葉マーク臨床検査学エッセンス・ノート2臨床形態検査
2血球計数検査 (単著) 
4. 2013/10 その他  若葉マーク臨床検査学エッセンス・ノート2臨床形態検査
6血小板、凝固、線溶検査 (単著) 
5. 2012/01 論文  Heterozygous Bβ chain C-terminal 12 amino acid elongation variant, BβX462W (Kyoto VI), showed dysfibrinogenemia(フィブリノゲンBβ鎖C末端12アミノ酸塩基の伸長変異によりBβX462WとなったKyoto VI症例は低フィブリノゲン症となった) (共著) 
全件表示(42件)
■ 学会発表
1. 2017/08/26 血液形態学実習におけるe-ラーニング細胞鑑別教育ソフトWebPROを使用した自己学習の有用性(第12回日本臨床検査学教育学会)
2. 2017/07/23 血液形態学実習におけるe-ラーニング細胞鑑別教育ソフトWebPROを使用した自己学習の有用性(第18回日本検査血液学会)
3. 2013/10/06 血液像自動分類装置HEG-LとCella Vision DM96における細胞分類能力の比較検討(第50回日本臨床検査技師会関甲信支部医学検査学会)
4. 2011/10/07 尿中有形成分分析装置UF‐1000iとU‐SCANNER Ⅱの検討(第43回日本臨床検査自動化学会)
5. 2011/06/04 Hematogones細胞の解析(第60回日本医学検査学会)
全件表示(20件)
■ 所属学会
1. 1995/04~ 日本臨床検査技師会
2. 1997/04~ 日本臨床検査医学会
3. 2000/04~ 日本検査血液学会
4. 2010/04~ 日本サイトメトリー学会
■ 委員会・協会等
1. 2015/01/01~ 日本検査血液学会 評議員
2. 2015/09/18~ 日本検査血液学会 骨髄検査技師認定試験問題作成委員
■ 受賞学術賞
1. 2004/09 日本臨床検査医学会学会賞(奨励賞)受賞
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2005/04~2006/03  フィブリノーゲン異常症の解析 症例研究 
2. 2007/04~2008/03  Hematogones 細胞の解析 症例研究 
3. 2011/04~2012/03  HUSにおける補体機能検査とFactorH遺伝子の解析 競争的資金等の外部資金による研究 
4. 2015/01~  e-ラーニング細胞鑑別ソフトウェア用の細胞画像の構築 国内共同研究 
■ 資格・免許
1. 1996/05 臨床検査技師免許
2. 1997/08/04 二級甲類臨床病理技術士(血液学)
3. 1998/02 学士(保健衛生学)取得
4. 2004/12/08 認定血液検査技師
5. 2006/03 博士(医学)取得
全件表示(8件)

著作権情報