東京工科大学 教員業績   
     
   TOPページ   


    (最終更新日:2017-09-10 19:08:09)
  カノウ トオル   Toru Kano
  加納 徹
   所属   メディア学部 メディア学科
   職種   助教
■ 職歴/学内役職・委員
1. 2016/04~2017/08 東京工科大学 メディア学部 メディア学科 助手
2. 2017/09~ 東京工科大学 メディア学部 メディア学科 助教
3. 2017/09~ 東京工科大学大学院 バイオ・情報メディア研究科 メディアサイエンス専攻 修士課程 助教
■ 著書・論文歴
1. 2016/12 論文  A new metal artifact reduction algorithm based on a deteriorated CT image (共著) 
2. 2016/03 その他  生体組織の患者別力学解析を支えるX線CT画像の精度向上技術 (共著) 
3. 2015/12 論文  X線CT画像における逐次近似法を用いたメタルアーチファクト低減 (共著) 
4. 2014/09 論文  二次元的なメタルアーチファクト低減手法と三次元データへの拡張 (共著) 
■ 学会発表
1. 2017/09/01 高精度非破壊検査のための多軸X線CTの開発(姿勢制御と再構成アルゴリズムの最適化)(計測自動制御学会 第34回センシングフォーラム)
2. 2017/09/01 力覚制御による包丁さばきトレーニングシステムの開発(計測自動制御学会 第34回センシングフォーラム)
3. 2017/09/01 力覚装置を用いたキャラクタ描画練習支援システムの開発(計測自動制御学会 第34回センシングフォーラム)
4. 2017/03/18 ポートレイト画像の変換と3Dプリンターによる浮世絵版木の生成(情報処理学会 第79回全国大会)
5. 2017/03/16 Twitterにおけるテレビ番組の実況ツイートの可視化(情報処理学会 第79回全国大会)
全件表示(35件)
■ 講師・講演
1. 2016/09 Metal Artifact Reduction using Iterative Reconstruction
2. 2017/03 X線CT画像におけるメタルアーチファクト低減手法
■ 社会における活動
1. 2010/12~2016/03 大学や病院に向けてソフトウェア開発を行なう学生ベンチャー「ArkOak」を発足.代表として,経営管理,営業,ソフトウェア開発,プログラマの養成などの活動に従事.
■ 所属学会
1. 計測自動制御学会
2. 情報処理学会
3. 日本機械学会
■ 受賞学術賞
1. 2016/09 2016年度 計測自動制御学会 論文賞・蓮沼賞
2. 2014/09 第30回センシングフォーラム計測部門大会 研究技術奨励賞
3. 2013/04 信州大学 功労賞
4. 2013/03 日本機械学会 三浦賞
5. 2012/12 第9回キャンパスベンチャーグランプリ東京 テクノロジー部門 優秀賞
全件表示(9件)
■ ホームページ
   https://torukano.com/

著作権情報